水の安全性

地球が誕生して35億年。水が何故誕生したのかはが本当のところはまだ誰にもわかってはいません。

美味しい水から安全な水へ

日本は昔から井戸水などがあり美味しい水をいつでも飲める国でした。しかし、20世紀以降、河川や土壌の汚染と共に、井戸水は飲めない水になってしまいました。

水道水が普及したころ取水する河川が清らかだったこともあり、水道水を飲むのが普通でした。しかしそれも河川の汚染と共に、塩素による消毒が激しくなり、いつしか水道水は美味しいお水とは言えない水になってしまいました。

2000年ころからは海外のミネラルウォーターを始め、水を買うという事が一般的になってきて、普段から購入した美味しい水を飲むということが一般的になりました。

今では震災後の放射能の影響を気にする人も多く、より安全性の高い水が求められています。

当店ではそうした意味から、より安全性と美味しさを追求している水のみを取扱い。本当におすすめできる水だけを販売しています。

水素水の特徴

安全、安心

一般の販売されている水の基準値を遥かに超え安全性を誇り、放射能も除去。

栄養成分表示(100mlあたり)

  • エネルギー 0 kcal
  • タンパク質・脂質・炭水化物 0 g
  • ナトリウム 0.24 mg
  • カルシウム・マグネシウム 0.2 mg

採水地:ハワイ
品名:ハローウォーター